MENU
×
Philosophy

マツキグループの理念

マツキグループマツキグループの理念

Philosophy

Action for Dream 地方創生待ったなしです。
地方を明るく元気にするという
「ミッション」を念頭に置きながら
経営コンサルティング業務を
展開していきたいと思っております。

 周知の通り現代社会は情報通信技術の進歩によって至る所に情報が氾濫しており、これらの情報からいかに有用な情報を取捨選択し利活用していくかがこれからの経営の重要な課題ともなっています。

 こういう状況下において、ビジネスでは自分がこれまで保有する数多くの情報を、単なる情報から経営管理に役立つ生きた情報に加工組立することがますます重要となってきています。一方では自らの意思を相手に正確に伝えるためには、よく聴き、そして伝えるという「人との対話・交流」がこれからの時代ますます重要になってくるものと思われます。

代表 松木 浩一

プロフィール

氏名 松木浩一(まつきこういち)
生年月日 昭和22年2月2日
住所・本籍 石川県白山市中奥町76番地
学歴 松任農業高等学校定時制科(現、翠星高校)、
一橋大学商学部(昭和51年3月卒業)
資格 公認会計士(登録番号6906)、税理士(昭和59年9月)、
証券アナリスト(昭和63年10月)、グローバルCFO(平成16年7月)、
経営革新等認定支援機関(平成30年10月)
職歴
昭和50年10月 公認会計士2次試験合格
昭和51年04月 アーサーヤングアンドカンパニー(現E&Y)入所
昭和56年03月 公認会計士登録
昭和59年09月 松木浩一公認会計士・税理士事務所金沢にて開業
平成03年03月
~平成19年03月
監査法人トーマツ代表社員 就任
平成17年04月
~平成20年03月
石川県包括外部監査人
平成21年11月
~平成22年02月
白山市個別外部監査人
平成29年10月 株式会社マツキ・アンド・カンパニー設立、現在に至る
役職等 ・元 日本公認会計士協会理事兼北陸会会長
・株式会社アイ・オー・データ機器社外監査役
・小松ウオール工業株式会社監査等委員(社外取締役)